読みもの
読みもの

保育園で働くという選択肢:永岩ゆきみ(ひより保育園)

働く

子どもたちの「親友」でありたい。

この言葉を初めて見たときの、
目の覚めるようなあの感覚は忘れられません。

保育士になって17年目の私ですが、
昔から心がけていることは、

子どもたちと真正面から向き合うことです。

時に教える人になり、共に学ぶ人になり、
叱る人、笑う人、怒る人、泣く人
いろんな顔を子どもたちに見せてきました。

保育士だって人間です。

人間臭くたっていいじゃないですか。
完璧な姿だけでなく、失敗する姿を
子どもたちに見せたっていいと思います。
そうやって、子どもたちと共に成長できたら、
どんなに素敵か、私は そう思います。

大人になると、なんとなく 失敗したらいけないような、
そんな勝手な思い込みをしていました。

でも、誰だって失敗はある。
失敗があるから成功もある。

そんな当たり前のことが、
当たり前にできる ひより保育園が大好きです。

私はひより保育園で、人間臭く、
仕事を楽しんでいます!
あの人なんか楽しそう!
あの人の近くにいるとワクワクする!
そう思ってもらえる大人であり続けたいです。

みなさん、一緒にワクワクしませんか?

written by 永岩ゆきみ(保育主任)

4月からはそらのまち保育園の保育主任

ーーーーーーーーーーーー
私たちと一緒に、大人も子どももワクワクする
保育園を作りませんか?
ーーーーーーーーーーーー
・天文館 そらのまち ほいくえん
給食室 および 総菜店 オープニングスタッフ募集要項

https://hiyorihoikuen.com/blog/solanomachi/356/

・京都さとのやま保育園
保育士(若干名)募集中
栄養士・調理師の募集は締め切りました
https://satonoyama.com/recruit/hoiku-staff/

・鹿児島県霧島市 ひより保育園
保育士(2名)、厨房スタッフ(1名)追加募集開始
https://hiyorihoikuen.com/news/220/
ーーーーーーーーーーーー