読みもの
読みもの

お互いができることを持ち寄って楽しむ

保育園の中の話

以前、ひより保育園の園舎建設の際に出た廃材で、株式会社ユニティの皆さんが作ってくださった積み木。
2歳児クラスのみんなが使うのにちょうどいいサイズで、
「もっとほしい!」とお願いしたところ、こんなにたくさんの積み木を持って遊びにきて下さいました。

ひより保育園では、色々な企業や施設の皆さまと日常的な交流をさせていただいております。
地域と繋がれる喜び、世代を超えて触れ合えるありがたさを感じた一日でした。
園児が怪我をしないよう、丁寧にヤスリがかけられたブロック。
宝物としてこれからも大事に使わせていただきます^^
どうもありがとうございました^^

来春開園のそらのまち保育園も、天文館、そして鹿児島市のいろんなお店や企業、施設のみなさんとゆるやかに、そして心地よく繋がりたいと思っています。
地域で子育て。
特別なことではなく、お互いができることを持ち寄って楽しむ。
それで十分だと思っています。

編集こぼれ話

Angel
積み上げたり、崩したり。
創造と破壊とイノベーション。
積み切って楽しいですね。