読みもの読みもの

「おうみの窓」

はじめての辞書引き。

こんにちは。そらのまちほいくえんライターのてらだおうみです。 普段からそらのまちほいくえんの広報とし...つづく

読みもの|おうみの窓

ずっと親友でいましょう。

そらのまちほいくえんには吹き抜けの階段があり、声や音がよく響くので、どこの階にいてもなんとなく他の階...つづく

読みもの|おうみの窓

おいしいってたのしいね。

そらのまちほいくえんライターのてらだおうみです。   私たちの園には【Help Me Ca...つづく

読みもの|おうみの窓

種を蒔き続けること。

ちょっと朝が苦手な男の子の話。 いつもゆっくり登園し、朝の活動に遅れてくることもしばしば。 そんな彼...つづく

読みもの|おうみの窓

問いを立てること。

そらのまちほいくえんでライターをしています、てらだおうみです。 保育園で働き始めて4ヶ月が経ちました...つづく

読みもの|おうみの窓

ポテトサラダの中には?

小さいひとたちは感性が鋭いのだなと驚くことがよくあります。 味にも痛みにも目に映るわずかな変化にも。...つづく

読みもの|おうみの窓

じぶんのことは。

「自分のことは自分でしましょう。」 そらのまちほいくえんで過ごしているとよく聞くこの台詞。 お着替え...つづく

読みもの|おうみの窓

いろんな色、イロ。

またまたある日のこと。 年長さんのクラスが、小麦粉粘土で遊んでいました。 まるでパンを作るように彼ら...つづく

読みもの|おうみの窓

かっこいいね。

「お仕事だからね~、明日の給食になるんだよ!」   そう呼びかける先生の声が階段から聞こえ...つづく

読みもの|おうみの窓

自分に合うものを。

大阪のネット通販下着ブランド『株式会社HEAVEN Japan』のフィッティング体験イベントが、そら...つづく

読みもの|おうみの窓

本物に触れる。

私は普段、小さいひとたちと顔を合わせる時間は記事に載せるための写真を撮っています。だからなのか、この...つづく

読みもの|おうみの窓

はじめまして。

小さいひとたちの寝息はなんとも穏やかで耳心地がいい。 社会人になってはじめてのデスクから見える景色が...つづく

読みもの|おうみの窓